逆引きASK CLI:スキルのスキルIDを確認したい

Alexaスキル開発

こんにちは、ハルアキです。

Alexaのスキル開発でask cliを使うときに頻繁に出てくるスキルIDの指定

基本的な内容になりますが確認方法をご紹介します。

Alexa Developer Console で確認する

Alexa Developer Consoleにログインすると、作成したスキルの一覧が表示されます。

スキル名の下に”スキルIDの表示”というリンクがあるので、そこをクリックするとスキルIDが表示されます。

ask-states.json で確認する

作成したスキルのソースコードから確認することもできます。

スキルプロジェクトの .ask 内にある ask-states.json を開いてみましょう。
skillid という項目にスキルIDが入っています。

{
  "askcliStatesVersion": "2020-03-31",
  "profiles": {
    "default": {
      "skillInfrastructure": {
        "@ask-cli/lambda-deployer": {
          "deployState": {
            "default": {
              "iamRole": "arn:aws:iam::xxx",
              "lambda": {
                "arn": "arn:aws:lambda:ap-northeast-1:xxx",
                "lastModified": "xxx",
                "revisionId": "xxx"
              }
            }
          }
        }
      },
      "skillId": "amzn1.ask.skill.4160xxx-c6289c0f9226",    <=* ココ
      "skillMetadata": {
        "lastDeployHash": "xxx"
      },
      "code": {
        "default": {
          "lastDeployHash": "xxx"
        }
      }
    }
  }
}

まとめ

コンソール、ソースコードからスキルIDを確認する方法をご紹介しました。

ask cli を使用するときにはよく使う項目なので覚えておきましょう。

この記事がみなさんの開発の助けになれば幸いです。
それでは、今日も素敵なアレクサライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました