Alexa(アレクサ)でお祝い:スマホだけで素敵なお祝いメッセージを作ろう

Alexa活用

こんにちは、ハルアキです。

毎日忙しく暮らしていると、こんなことありませんか?
今日はママの誕生日だった!お祝いしたいけどメッセージカードも買ってない!
メッセージカードってどこにうってるんだろう・・

こんな時にサクッとメッセージカードが作れたらいいですよね。

それ、Alexa(アレクサ)ならできます。

Alexa(アレクサ)にはAlexa Skill Blueprints(ブループリント)というサービスがあり、簡単なステップでメッセージを伝えるスキルを作ることができるんです。画面付きのAlexa(アレクサ)なら好きな画像を選んでまさにオリジナルのメッセージカードを作れちゃいます。

アレクサのブループリントとは

アレクサでできることを増やす時は、スキルと呼ばれるものを追加します。
様々なスキルが用意されていて、ラジオを聞けるようにしたり、レシピを探せるようにしたりできます。

このスキルを自分で作ることもできます。僕もクイズのスキルを作ったりしました。
スキルを作るには通常はプログラミングなど色々手順が必要なのです。

そこで、スキルを簡単に作るために用意されたのがブループリントとよばれるサービスです。
いくつかのテンプレートが用意されていて、画面上でいくつか操作するだけで簡単にスキルを作ることができるんです。例えば次のようなテンプレートがあります。

  • カスタムQ&A
  • トリビア
  • お祝い
  • お母さんありがとう
  • 誕生日祝い

事前準備:開発者アカウントの作成

アレクサの開発者アカウントは持っていますか?
持っていなければ作成しましょう。簡単に作成できます。

↓で手順を紹介していますので作ってみてください。

テンプレートを選ぶ

それではスキル作成を始めましょう。
ブループリントでのスキル開発はアレクサアプリからでもできるのですが、今回はブラウザから↓のページにアクセスして作成します。

Alexa Blueprints
Teach Alexa new skills in minutes - Make party games, household lists, and family stories - just fill in the blanks.

というのも、スキル作成時にスライドを作成するのですが、ブラウザ経由だとスライドの画像に自分の撮った写真などが使えるからです。

サイトにアクセスしたら、テンプレートを選びます。
今回はグリーティングの中にある誕生日祝いを選びます。

テンプレートの紹介画面が表示されたら、作成するをタップします。

お祝いスキルを作る ステップ1:スライドをつくる

お祝いのスキルは2ステップで作ることができます。
まずはステップ1でスライドを作っていきます。

少し下にスクロールすると、スライドを作る部分があります。
スライドは3つの要素でできています。

  • 音声
  • 画像
  • キャプション

まずは音声を設定していきましょう。
音声の設定は2種類あります。

  • アレクサが読み上げる
  • 声を録音する

誕生日祝いということで、せっかくなので声で録音してみることにします。

声を録音するを選択すると、カスタムオーディオを録音 が表示されます。
カスタムオーディオを録音をタップします。

マイクボタンをクリックして録音を開始します。
最初はマイクのアクセスの許可を求められると思いますので許可をしてください。

メッセージを言い終わったら、マイクボタンをタップして停止します。

とった音声をプレビューして、問題なければ完了をタップします。
破棄をタップして再度録音することもできます。

名前を付けて保存します。
音声は使い回せるわけではないので、名前は特にこだわらなくてよいかと思います。

続いて画像を変更をタップします。

背景画像が選択できます。用意されている画像から選ぶこともできます。
今回は自分の写真を使うので + をタップします。

画像を選択すると、先程 + になっていたところに表示されます。
問題なければ、更新をタップします。

レイアウトをプレビューをタップすると、画像とキャプションの組み合わせが確認できます。

プレビューが表示されるのですが、スマホで見た場合は縦横比が実際のデバイスと違うのであくまで参考程度になるかと思います。
キャプションの表示は画面中央で固定されており調整はできません。
キャプションに改行を含めることもできませんでした。

僕が実際につくった誕生日のお祝いスキルでは子供の顔写真を背景画像にしたのですが、キャプションが顔にかかってしまうので空欄にしました。

一番下までスクロールするとスライド追加のボタンがあります。
最大で5枚まで作成できます。

スライドが完成したら次へ:スキル名 をタップします。

お祝いスキルを作る ステップ2:スキル名をきめる

スキル名を入力します。ここで入力した名前で読み出すことになります。
↓のように登録した場合は「アレクサ、最高のバースデー」で開きます。

名前を入力したら、次へ:スキルを作成 をタップします。

数分でスキルが作成されます。
ログインしていない場合はログイン画面になるかと思いますので、ログインしてください。

無事完成したらスキルが表示されます。
名前を変更する場合は、名前のしたの変更をタップします。
スライドを編集するには下の編集をタップします。
シェアする時はシェアするをタップします。

自分のアレクサで見るだけであればシェアは必要ありません。

参考:スキルのシェア

シェアするをタップすると、簡単な質問として子供向けスキルかどうかの確認がでます。はい か いいえ をタップします。

共有方法を選択します。
スキルのリンクをどのように共有するかを選択できる感じです。
今回はテキストメッセージを選択します。

はい、共有しますをタップします

新規メッセージが作成されました。
スキルのリンクが送られればよいので本文は編集して問題ありません。

リンクを開くとスキル画面が表示されるので、有効にしてもらう という流れになります。

共有するとアクセス権限が共有済みになります。
間違って共有した場合や共有が不要になった場合は取り消しておきましょう。

アクセスを取り消しをタップします。

アクセス権限が自分のみになりました。

作ったお祝いスキルを確認しよう!

スキルを作成したら、自分のアカウントでは既に有効になっています。

「アレクサ、最高のバースデー」といってスキルを起動してみましょう。

音声を取り直したい、画像を変更したいなどがあった場合はスキルを再度編集しましょう。

ブループリントのサイトの右上のハンバーガーメニューをタップして
作成したスキルをタップします。

作成したスキルが表示されるので、編集するスキルをタップします。
スキルの画面から変更・編集しましょう。

まとめ

アレクサのブループリントを使って、誕生日のお祝いメッセージを作成しました。

スマホからだと、その場で音声を録音して、写真を撮って、と簡単に作っていくことができます。

息子の音声も録音しつつ、あっという間にいい感じのスキルを作成することができました。

ママも喜んでくれましたし、息子も一緒に作ったと聞いてびっくりしてました。
ぜひみなさんも作ってみてください。

それでは、今日も素敵なアレクサライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました