Alexaスキル開発メモ:開発者アカウントの作成

Alexaスキル開発

こんにちは、ハルアキです。

Alexa(アレクサ)を買ってみたけど、何ができるかいまいちわからない。
スキルを追加してみたけど、自分のやりたいことと少し違う。
もっとAlexa(アレクサ)を活用する方法をしりたい。
など動機は色々あれど、このページに見てくれているのは、何かしらAlexa(アレクサ)で作ってみようという方だと思います。

作るための第一歩、開発者のアカウントをサクッとつくってしまいましょう。

必要なもの

Amazonのアカウントが必要になります。
でもアレクサを購入しているということは、きっとアカウント持ってますよね。
(友達にもらったとかもあるかもしれませんが。)

開発者アカウントの作成

それでは早速作っていきましょう。
↓のページにアクセスします。

Amazon Developer Services
The Amazon Developer Services portal allows developers to distribute and sell Android and HTML5 web apps to millions of customers on the Amazon Appstore, and bu...

左上のハンバーガーメニューをタップします。

ログインをタップします。

amazonのアカウント(お買い物をするときに使うもの)でログインします。

続行をタップします。
確認用のコードがログイン時に入力したメールアドレスに送られますので確認しましょう。

メールで確認したコードを入力して続行をタップします。

携帯電話番号は追加しても、しなくてもどちらでもよいです。
今回は追加せず、後でをタップします。

名前などを入力していきます。

入力したら送信をタップします。

興味・関心のある製品やサービスを選択します。
特になければ選ばなくても問題ないです。

コンソールの利用を開始をタップします。

これで登録完了です。

まとめ

アレクサの開発者アカウントを作成する手順を紹介しました。

ぜひアレクサのスキル開発を楽しんでみてください。

Web上の操作だけでアレクサのスキルを作成できるブループリントというサービスもあるので、試してみてはいかがでしょうか。

それでは、今日も素敵なアレクサライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました