AWS認定Alexaスキルビルダーへの道:4:whizlabsで模擬試験に挑戦

Alexaスキル開発

こんにちは、ハルアキです。

Alexaスキルビルダーを目指して日々勉強中です。

スキル開発したりドキュメントを読んだりしているのですが、今の自分がどれくらい理解できているのかよくわからなくなったので。模擬試験を受けてみることにしました。

awsが提供している模擬試験もあるのですが、できればそれは最終確認にしたいなと思っていたところ、こちらの記事にWhizlabsというサービスが紹介されていたので試してみることにします。

AWS 認定試験勉強の後半戦は Whizlabs で問題を解きまくるといいぞ - Qiita
はじめに 最近 AWS 認定ソリューリョンアーキテクトアソシエイト(SAA)の資格を取得しました。取得スコアは867、合格に必要なスコアは720だったので、悪くない点数が取れたかと思います。 勉強法については、Qiitaやブロ...

Whislabsとは?

Whislabs は聞いたことなかったのですが、20年の歴史のあるサービスだそうです。

こちらのブログに詳しく紹介されていました。

オンライン学習サイト「Whizlabs」の紹介 - Ohina Work
オンライン学習サイト「Whizlabs」の紹介 はじめに 本記事では、近年日本国内でも利用するエンジニアが増えてきたオンライン学習サイト「Whizlabs」について紹介する。 Whizlabsとは Whizlabsはクラウド、Java、プロジェクト管理、Linux、CCNAなど、さまざまな分野の学習が可能なオンライン学...

AWSだけでなく、色々なクラウドサービスの資格やデータ分析や開発言語のコースなどもあります。

英語でしか提供されていないのですが、わからないところは翻訳しながら進めました。
僕はChromeを使っているのでワンクリックで切り替えられるので楽です。

Chromeのページ翻訳(サイト翻訳)の使い方と設定法
Google Chrome には標準で、 ”google翻訳” を使ってページを丸ごと翻訳してくれる機能が搭載されています。 日本語以外のページにアクセスすると、スマホなら画面下に表示されるコレです...

実際のAlexaスキルビルダーの試験も日本語の訳がわかりにくいところがあるという話も聞いたことがあるので、Whislabsを翻訳したものとそれほど変わらないかもしれませんね。

AWS Certified Alexa Skill Builder – Specialty

WhislabではAWSのコースもずらりと並んでいまして
その中にAWS Certified Alexa Skill Builder – Specialtyのコースがあります。

AWS Certified Alexa Skill Builder - Specialty Certification - Whizlabs
Pass AWS Certified Alexa Skill Builder - Specialty Certification in 1st Attempt. Trained 3M+ professionals since 18 years. Start with Free Trial!

無料トライアルで15問試せるので、まずはこちらを試してみましょう。

模擬試験の方は80問のテストが2回分用意されていて、価格は49.95ドル。
僕が受けたときはセールで39.95ドルで、更に50%クーポンがあって19.98ドルでした。
(Stay Safe & Learn from Home と書かれていたので新型コロナ対策で用意されたクーポンのようです。)
支払いはPayPalとstripe が利用可能でした。

コースの評価も4.44となかなかの高評価でした。(20/10/6時点)

模擬試験とは別に、7時間を超えるオンライントレーニングも49.95ドル(セールで29.95ドル)で用意されていましたが、今回は見送りました。

模擬試験を受けた感想

模擬試験を受けて、とても参考になったと感じました。

試験結果のレポートでは試験対策トレーニングにあった6項目に分けて正答数が確認でき、自分の不足しているところが確認できます

  • 音声優先の設計手法と機能
  • スキルアーキテクチャ
  • スキル設計
  • スキルの実装
  • テスト、検証、トラブルシューティング
  • スキルの公開

1回目の挑戦で80問中66問正解の82.5%でなんとか合格ラインではありました。
しかし、ビデオスキルやアカウントリンク、広告の扱いなど これまでのスキル開発で使っていない部分はやはり難しかったです。

回答の説明の中にはAWSの公式ドキュメントのリンクが記載されているところもあり、確認もやりやすかったです。

まとめ

Alexaスキルビルダーの内容は範囲が広いので、もれなく勉強をすすめるという上では模擬試験を活用するのは効率がよいと感じました。

今であればクーポンで安くなっているので挑戦するには良いタイミングですね。
英語のみということで抵抗のある方もいるかと思いますが、ブラウザの翻訳機能を使えば問題ないかと思います。

それでは、今日も素敵なアレクサライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました